MENU

キャピキシルの効果

キャピキシルの効果については、効くの効かないのか実際はどうなのか。

 

キャピキシル自体は育毛の業界においてはかなり衝撃的な発見ともいうべきものとなっているのは事実です。

 

キャピキシル

 

キャピキシルの主な特徴

そもそもキャピキシルは、AGA治療でも取り入れられているミノキシジルの3倍の効果といわれています。

 

キャピキシルはイソフラボンを豊富に含んでいる「アカツメクサ」と、4つのアミノ酸で構成される「アセチルテトラペプチド-3」の合成成分なので、ミノキシジルのように副作用の心配もない成分です。

 

口コミのところでも書いたように、発売されて間もない育毛剤で実感した人や効かないという人が報告してるのはまだ殆ど見かけない状態です。

 

ただ、それだけの効果があることが分かっていて、育毛業界も注目、開発に取り組んできてるわけですからそれについては期待を持ってみるのも悪くないと思います。

 


育毛業界も注目のキャピキシル配合
次世代育毛剤フィンジア⇒詳細

 

キャピキシルの即効性

フィンジアに限らず、ボストンやDeeper3Dなどキャピキシル配合の育毛剤はいくつかあります。
確かにキャピキシルの効果はミノキシジルの3倍かもしれませんが、髪が伸びるのが3倍の速さになるわけでもありませんね。

 

育毛剤である以上は、3ヶ月などの長いスパンで見ないとその効果もはっきりしないのが普通。
即効性があるということで話題になってるわけではないので、やはりこれまので育毛剤と同じようにじわじわ効き始める可能性もあります。

 

また全く効かないという場合は、既に手遅れ=毛根自体がなくなってる可能性もあります。
この場合はいくら育毛剤を使っても元になる物が無いわけですから効き目がないと想定できます。

 

どの育毛剤を使うにしても、まずは急がずにじっくり試す。
そして、気になるときは早めに手を打つのがより効果的ですね。

 

何もせずに手遅れになることが一番の問題

キャピキシルの効果が効くのか効かないのかの結果を待つ前に、また問題が大きくなる前に何かしらの手を打っておくのが最善の方法といえます。

 

このキャピキシルによって今後の育毛剤の主要成分の流れが変わってくる可能性もあるほどですが、キャピキシル配合のフィンジアやボストンなどはまだ最新すぎて使う気になれないという場合は、現在最も人気の高いチャップアップや価格的にも使いやすいポリピュアEXなどを試してみるのも一つの方法かもしれませんね。

 

ポリピュアEX チャップアップ フィンジア

ポリピュアEX詳細⇒

チャップアップ詳細⇒

フィンジア詳細⇒
120ml(2ヶ月分
7,800円(単品)
6,800円(定期)
120ml(1ヶ月分)
14,800円(単品)
7,400円(都度・送料660円)

 

9,090円(定期)
120ml+サプリ

50ml(1ヶ月分)
12,800円(単品)
9,980円(定期)